2019年01月27日

秦野市 2020年ぐらいかかるようだ、新東名の橋の組み立て工事です。

秦野市 2020年ぐらいかかるようだ、
新東名の橋の組み立て工事です。
IMG_1.jpg
現東名高速道路と一体となって
高速道路本来の機能である迅速性、
定時性、快適性を確保するとともに、
現在、その切迫性が指摘されている
県西部地震、東海地震等災害時における
物資輸送などのための代替ネットワーク
としての役割も期待されています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。